一般社団法人 関西ヨットクラブ 概要

Kansai Yacht Club
 
 
横浜と並ぶ我が国最古のヨット基地として歴史と伝統を誇るクラブ、それが関西ヨットクラブ(K.Y.C)です。
1964年(昭和39年)8月、関西財界をはじめ、兵庫県、西宮市。海上保安庁など関係各省庁および地元の支援と協力によりここ西宮の地に誕生。その後クラブの公共性を確立し健全な海洋思想を普及する目的から、兵庫県教育委員会よりヨットクラブでは唯一の社団法人許可(2012年4月より一般社団法人に移行)を受けることになりました。
 

1996年春、新西宮ヨットハーバーの開港により現在の西宮浜に移転。クラブハウスの新設にともなってメンバーの活動もますます活発化。我が国では珍しく充実したクラブライフが営まれるなど、その豊かな実績、規模、活動ぶりが、整備されたハーバーをステージとした国際交流とともに、全国のヨット関係者の方々から高い評価を頂いているのはとても嬉しいことです。
 

海での遊びを通じて社会に感謝し奉仕する歓びをベースに、相互関係の友情と信頼を絆にメンバーが自主的に運営する真のヨットクラブとして、これからも発展し続けることを心がけています。